So-net無料ブログ作成
検索選択

最近、もっぱらレッチリ。 [雑談]

レッチリは昔流行ったので、一応聞いてはいましたが、
ビデオなどのビジュアルのイメージが強く、
どちらかというと「薄い興味」しか無かったです。

ところが、先月に得意のようつべで久々に見たら
「なんか、すごいイイ!!!」と痛烈に思ってしまい、
それ以降、ずっと頭がレッチリになってます。
音楽自体あんまり聞いてなかったので、
久々に見たらまたジョンいなくなってたし。
今の所、やっぱり「Stadium Arcadium」が一番よく聞いてます。
ようつべで見るビデオは圧倒的に「Tell Me Baby」です。
もう大好きです。
実はレッチリはメンバー見る度に「生理的に駄目」と思ってましたが、
最近、慣れたのか私もメンバーも年寄りになったからか、全員かわいらしく思えて来ました。
特にこのビデオのアンソニーはすごい好き。
そしてメンバーが乱入して来た時の、みんなの驚いて大喜び満開の顔がたまりません。
私にはこういう「夢」って無いけど、たとえ可能性は低くてもずっと頑張って欲しいです。
アンヴィル思い出した・・・うううう(号泣)。

健康診断。 [携帯]

チョコを前にしばし悩みます。
健康診断が迫ると急にダイエットの文字が今更のように浮上するのが…。
でも目の前には大好きなノイハウス。

手近な幸せを優先します(笑)。
20130619_105507-1.jpg

早起き。 [雑談]

順序が逆になりましたが、
昨日の土曜日は早起きして表参道のビルズへ行ってきました。
8時に到着したのですが、すでに列が出来ていました。
幸い、8時半のオープンとともに座れましたが、
いやさ噂通り・・・すごい人気です。

で、ネットで見たのですが、パンケーキは少々時間がかかるらしいので
じゃ、世界一というスクランブルエッグも食べましょう。
「リコッタパンケーキと、スクランブルエッグ、パンは要らないです。
それに焼きトマトとチェダーチーズを付けてください。
そしてカフェオレお願いします。」
とお願いすると、やはりここでも
「あの、量が結構ありますけど、大丈夫ですか?」との優しい言葉が。
「ハイ、大丈夫だと思います。」

そして、来た・・・いっぺんに(笑)。
20130608bills.jpg

順番を聞いてくれないのはてっきりパンケーキに時間がかかるからかと思いきや、
一斉に並べてくれました。
店内の極寒具合といい、全ての料理が一気に冷めて行く〜〜!!!
自業自得とはいえ、何から片付けるか悩みながら、もう一心不乱にもさぼるしか無い。

そして来てから「しまった、バナナ要らないと言い忘れた!」
と、隠し球のようにパンケーキの下に鎮座しているブツを見て後悔。
しかし食べてみたら、甘くてとても美味しくて「あ、断らなくて良かった。」と
何だか超適当な感じで平らげてきました。

まだ次の予定まで時間があったので、ゆっくり明治神宮をまわって、
「宮廷装束でみる『源氏物語』」を見て、花菖蒲を見て通り抜け。
20130608明治神宮.jpg

そのまま西武新宿まで行って、乗馬クラブへ向かいました。
早起きすると何か得した気分になるもんですね。
0608馬教材.jpg

ライセンス5級。 [雑談]

誰でも取れるという「乗馬ライセンス5級」。
誰でも取れるだけあって、無事に取りました(笑)。
20130609ライセンス裏.jpg
裏面です。
表面には顔写真とか入ってるのですが、
名前の漢字が間違っているのと、手作り工作感にちょっと目眩がしました。
まぁ、5級ということだし、持っていても別に何も始まらないんだし、
こんなもんでしょう、ハイ(笑)。

筆記は100点といわれても「はぁ、そうですか」としか答えようが無い、
むしろ失敗しようがない問題でした。

で、肝心の軽速足ですが、見事失敗いたしました。
脚の位置に夢中になり前傾になってしまった・・・く、悔しい。
練習中は良かったのにとか慰めてもらいましたが、
今日は扶助も最初のスタート以外はよく聞いてくれて
誘導も簡単に曲がってくれるし、外側も歩いてくれるし、
馬はホント頑張ってくれたのに・・・
いや、ホントごめんよ、アルちゃん〜〜。
20130608馬場.jpg

でも、ライセンスには入ってない事も結構やらせてもらって
気分的にすごく調子に乗せられて楽しかったです(←褒めて褒めて入会を促そうと(笑))。

三日間、お世話になりました。
なにより、馬が可愛かった〜。
騎乗はもちろん楽しかったですが、何と言ってもお手入れが嬉しかったです。
ブラッシングで艶々ピカピカになった姿に感動。
馬って本当に奇麗だ〜〜。

イライラするけど・・・エンジン。 [初心者だが零戦を作ろう。]

さて、爪が長いのも問題だな・・・と思いつつ、
ジェルネイルなんで自分ではどうしようもありません。

昨日はコックピットで力尽きました。
そして貼ったデカールも外れました。
計器部分が寂しい感じになってますが、キニシナイ。

続けて、エンジンを組み立てます。
ここらでちょっとだけセメダインの付け方が分かってきました。
指で押さえてから流し込むと言われていたのですが、
よくピンと来ておらず、最初にまずはセメダインを付けてから
グイグイ押して「付かない!」と騒いでましたが、
これ、どうも最初から無い状態で押さえつけたまま、流し込むのが正しいのでしょうか?
いや、間違ってるかも・・・ですが。
そうすると何となくうまくいく気がしてきました。
それでも、本日も部品を飛ばしまくりましたが・・・。
まだ失踪部品が無いのが、奇跡な気がします。
日頃、もっとデカいものが転がってなくなるのに、
こんな米粒より小さいものがよく見つかるなぁと・・・。

で、少し部品も大きめだったこともあり、本日はここまで。
20130609零戦1.jpg

エンジン・・・栄エンジンかな?
胴体部分に無事にコックピットが収まりました。
20130609零戦2.jpg
汚いながらも、ちゃんとエンジンがチラ見してるし、
コックピット内も、まぁそれっぽい、操縦桿もあるし。

まぁ、私ごときだったら、こんなもんですね(笑)。

イライラして死ぬっ! [初心者だが零戦を作ろう。]

開けてビックリ!

最初から、この説明書の「x」の部品が分からずに、大慌て。
0608プラモ1.jpg

この中にはAとBとCと透明のプラ部品しか見つからず、
「いきなり不良品?」と慌てふためき、何度も説明書をガン見。
戻ってよくよく見たら、このマークは「色」の指示らしい。
わ、分かりにくい。

気を取りなおしてもう一回見たら、いきなしデカールを貼れと?
デカールの貼り方って?
と、また説明書を戻って読んで、いざ貼ろうとするも
「ち、小さい!」
部品が小さ過ぎる。
絵ではすごく細かいディティールになっているのですが、
実際のパーツはそんなクッキリ出来てないじゃん?
それでも何とか不格好ながら貼って、次はもっと小さい部品を付けろと・・・。
私の好きな工作用のピンセットで挟んでちょっと力を入れると
ピンってすぐに飛んで行ってしまう。
な、失くしちゃう!!!
幸い、ピン、ピン、飛ばしまくるも何故か紛失はせずに済みましたが、
この段階でかなりイライラも頂点に。

チクチク進めて、やっとコックピットの部品をくみ上げようと
一番最初に作った部品を見たら・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・シールがはがれて、何故か机の上に貼られてました。

もうイイ!!!!!
どーでもイイ!!!!!!!
シールなんてイラナイ!!!!!

今日はこれにて終了だ! コンチキショー!!!
0608プラモ2.jpg

手慰みに・・・。 [初心者だが零戦を作ろう。]

たまにストレスがたまってくるとなるんですが、
「何か細かい手作業がしたい」病が勃発。
本当は絵でも書けよって所を、立体に行ってみました。

プラモデルを作ってみよう!
パパパパーン。
0608零戦.jpg


せっかく作るんだから、ある程度作りがいがあって、
かつ初めてでも完成可能な簡単レベル。
以前、週アスで「プラモデル塾」みたいなのがあるとあったので、
そっち方面で検索したら、なんと新宿がヒット。
丸井の上に、プラモデルのコンシェルジュ(笑)がいると
ネットで見て早速行ってみました。

鎮座するガンダムとか眺めつつ、目的のコーナーを発見。
やっぱ今「大空のサムライ」読んでるんだから、零戦だろう〜。
しかし、種類が結構あるし(零戦自体型式があるし)、
よく分からず、しばし悩み、コンシェルジュの元へ(← レジへ(笑))。

「初めて作るんですが、ある程度ディティールがちゃんとしてて
作り易いプラモデルってどの辺ですか?」
と、ミリタリー系のコーナーを指差しつつ、
ものすごいザックリした事を相談すると、
「飛行機ですか?」
と微妙な感じのトーン。
まさか、飛行機って初心者にはハードル高いの?!
「えっと、零戦作りたいんです。」
「ああ、じゃ、これとかどうですか。」
と、いとも簡単に選んでくれました。

さすが、プロ。
「道具も無いので一式お願いします。」
と、道具も見繕っていただきました。
「色塗りはエアブラシにしますか、筆ですか?」
と聞かれて、あぁ、うちエアブラシあるじゃん! と思い出し、
「じゃ、エアブラシで」

途中で迷える子羊になっても、ここに来れば導いてくれるらしいです。
作業スペースもレンタル出来るとあるし、
こんな低レベルでも丁寧にご指導いただけるようです。

「きっと途中で途方に暮れて泣きながら持って来ると思います。」
と言ったら
「いつでもどうぞ」
という心強いお返事を頂きました。

何に付けても「専門店」って本当にいいなぁ。

超久々で一気に読破。 [雑談]

ものすごく久々に、何故か中途半端に「笹井醇一中尉」を思い出し、
自宅に戻って本を探す間も惜しく、紀伊国屋で購入してそのまま一気読み。
0605SaburoSakai.jpg

ボンヤリとしたくだりしか覚えてなかったので、
結構新たな気分で読み進めてしまいました。
こういう時はいつでも新鮮に読み返せる
自分の記憶力の悪さがありがたいです。

この手の本になると賛否両論ありましょうが、
実際に当時、まさに最前線で戦い、
しかも生き残ったエースとして
やっぱり坂井三郎さんは凄い。

そして何度読んでも笹井中尉との別れのシーンは泣けるし、
本田二飛曹が戻ってこない場面は胸が痛みます。

しかしいつも思うのですが、当時の人の面構えというか、
表情というか・・・本当にカッコイイ。
険しい顔の表紙をめくると中扉は笑ってる写真なのですが、
(こういっては実在された方なので失礼ですが)
そのギャップに激しく萌えました。
今日、会社の人とも話していたのですが、
「こういう人を益荒男って言うんですね、きっと。」
滅多に口にしない単語ですが、響きもいいですね、益荒男って(笑)。

うま、馬、ウマ。 [雑談]

「馬と戯れたい」と思い立ち、ネット検索。
当初はツアーが無いものかと探してみたんですが、
もう「乗馬体験」でもいいか・・・と乗馬クラブに行ってみました。
正直、勧誘が激しくてグッタリしました。
体験乗馬だから多少は覚悟していたんですが、
私はこの手の勧誘は本当に聞いてるだけでグルグルと
目眩がするくらい神経がやられます。
誘われれば誘われるだけ冷めて行く気持ちと
熱心に話をしてくれる労力に対して申し訳ない気持ちとで
聞いてるだけで辛かったです。

ま、それは仕方ない。あちらもご商売です。

そんなことよりも、ウマですよ、馬!
競馬もしないし、本当に馬と接する機会なんて滅多に無いので
テンションがあがりまくって大変。
ニヤニヤしながらなでまくり。

体験乗馬では「常歩」「早足」「軽早足」をやりました。
馬上は思ったより高いけど、予想よりもずっと安定しているので驚きました。
と思ったら、早足になった途端にすっごい揺れてビックリ。
聞くと、常歩と駆足では人間は座ってられるのですが、
この早足だけは縦揺れで無理なんだそうです。
そこで馬の上下に合わせて人間がお尻を浮かすのが軽早足らしい。
で、実際やってみると、巧くリズムがあった時の楽チンさ加減に感動。

コツは馬の上下振動に乗っかる感じでしょうか?
最初は無理矢理自力で立ったり座ったりしていたのですが
それが馬の揺れに押し上げてもらい腰を浮かせられると
急に身体が楽になって「キターー」ってなります。

人と動物が呼吸を合わせるのは
ちょっとドッグショーに似てる・・・と思いました。
0601フィーバーくん.jpg
↑大人しい、甘えん坊、ずっとリードを噛んでる、超可愛い。
常歩も早足もあまり揺れない感じでした。

0602アルパチーノくんだけ.jpg
↑優しい、穏やか、いい子、止まるのも歩くのも合図を良く拾ってくれました。
常歩も早足も最初は「結構揺れる」と思ったけど、
呼吸を合わせ易いから軽早足が楽で、結果的にこの子の方が乗り易い。

Eggs'nThings 江ノ島店 [雑談]

「実は所謂江ノ島って行った事が無い」と言ったら
「じゃ、行こうよ!」とアッサリ決まり、行ってきました。

で、この過食症の私、せっかく行くなら前乗りしてパンケーキだろう!
って事で、朝早起きして待ち合わせ前に「Eggs'nThings 江ノ島店」へ。
満面の笑顔で
「カフェオレと〜、エッグベネディクトと〜、このココナッツパンケーキとぉ〜、
トッピングにWホイップクリーム・・・あと、おすすめってありますか?」
と注文したら、優しそうな店員さんが言い辛そうに
「あの・・・もう既に結構な量なので・・・」
とやんわりと心配してくれました。
「うーん、でもせっかくだから、トッピングでキャラメル!」
とごり押しして、しばし待ち・・・。

しかし。
周りにどんどんサーブされていく圧巻なパンケーキを見て、微妙に不安に・・・。
調子に乗ってWホイップクリームとか抜かしちゃったけど、
みんなのこの量がWじゃなかったら・・・ちょっとヤバいかも・・・。

そして、目の前にエッグベネディクトが。
ああっ、付け合わせがポテトか! しかも、結構量がある(笑)。
0529Eggs'nThings2.jpg

でも、ま、チョロい・・・と思って食べ出したのですが、
問題は「卵2個」の方で、徐々にお腹が重くなってきました。
日頃卵を食べないからか、そういえば以前にサベラス行った時も
エッグベネディクトがネックになった記憶が・・・。
でもね、食べるけどね♪
アッサリと完食しました。

で、問題のパンケーキですが。
ああ、良かった・・・みんなもWにしていたんですね。
0529Eggs'nThings.jpg

とはいえ、食べてるうちに「手を止めたら終わりかも・・・」
な気がして来て、ひたすら黙々と食べ進めていきました。

結論!
すごい美味しかった!
パンケーキはブームだし、たまに食べてるんですが、
「また食べたい!」って思うお店がありませんでしたが、
ここは是非また行きたい! って思いました。


なんだかんだ言いつつ、その後、
お昼には「しらすといくら丼」を食べ、
夕方はトマト・パフェを食べたという・・・。
太る訳だ・・・。